中小飲食店を応援する会

近隣に釜めし店がある場合

大角, 釜のや。

日本全国、出張には良く出ますが、普段は東京在住です。

今日、外出をしたら行列の出来ている飲食店がありました。担担麺のお店だったようです。

都内の幹線道路に面した場所ながら、駅からも遠く、駐車場もないのでとても便利とは言えない場所。
人気があるのだなあ、と思いながら車で通り過ぎると、数十メートル先にまた担担麺の看板。
先の店に対して、こちらは閑散とした雰囲気、、、。
近くで、同じカテゴリーの料理なのにこの違い、、、。

釜のや。の加盟を検討している方によく聞かれることがあります。
近隣に、〇寅さんとか、鳥ぎ〇さん、とか、有名、無名を問わず釜めしを提供している店がある場合、釜のや。をやっても問題ないですか?と。

そんな時、こうお答えします。
「ひとつの街にラーメン屋さんが何軒もあるのは普通です。それと同じです。」と。

良いお店は繁盛するし、そうでないお店にはお客さんが来ない。
飲食店の厳しい現実があることについては、釜めし屋さんでも、担担麺屋さんでも同じです。

だから、加盟店さんには、
「ものすごく美味しい釜めしを、感じよく出し続けることが大事」と、
うるさいって言われるぐらい申し上げ続けております。

釜のや。の話を聞かせて?は、
info@kamanoya.com
までご連絡ください。