中小飲食店を応援する会

レッドカード級のタブーです!

阿保

日本飲食店パートナー協会の阿保です。

今日のブログは
「経営が厳しい」と感じている人に向けたメッセージなので、
余裕のある人にはあまり関係ありません。

だけど、知っておくと便利かもです。

このタブーを犯すときは、
もう商売を辞めるタイミングかも知れません。

↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓

「一発逆転」のタブー

↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓

『七転び八起き』というコトワザがあります。

他にも、

『失敗は成功のもと(母)』

『禍転じて福と為す』

なんていうのも、ありますよね。

つまりは、、、

転んだら起き上がったら良いわけです。

いくら転んでも、
たった1回だけ多く起き上がれば、
人生に勝利できます。

しかし、、、

転んだまま起きなければ敗北です。

ということは、、、

『失敗はするもの』という
マインドセットを持っておいて、

どんな状況になっても
次の一手が打てる準備をしておくことが大切です。

◎失敗は想定内に
================

ビジネスは投資なんで、
どんな場面でも100%はありません。

結果を100%保証する商売があるなら、
ダレでも成功してしまいます。

でも、そんなものはありません。

常に失敗はつきものなんです。

例えば、、、
飲食店の集客には広告宣伝が欠かせません。

今、手持ちが10万円だけあるとして、
まるまる全部を突っ込まないでください。

反応がなければ・・・

“スッカラカン”です。

「この広告に全てを掛けてたのに、
 こんな結果じゃ月末の支払いもできない。

 あーーーもう一巻の終わりだあ。
 ケツまくるしかない・・・」

なんてことも考えられます。

ビジネスはバクチじゃないので、
使うお金はリスクヘッジしておくことです。

今、手元に10万円しかないとしたら、
最低でも2つ(5万円×2)に分けます。

仮に1度目は失敗しても、
失敗要因がわかれば2度目に改善ができます。

3つに分けとけば、
チャンスは3回になります。

4つなら4回のチャンスです。

成功確率が25%なのに、
1回しかチャンスがなかったらどうでしょうか?

仮にうまくいったとしても、
それは単なる偶然です。

でも4回のチャンスがあったら?

25%の確率でうまくいく×4回なので、、、
偶然じゃなくて必然となります。

※実際には4回続けて失敗する確率が
31.6%(75%×75%×75%×75%)なので、
成功の確率は68.4%です。

でも、毎回10%ずつ改善が進めば、
9割方はうまくいくようになります。

・・・
・・・

経営の厳しい飲食店では、
1万円、2万円の広告費ですら、
何とか掻き集めて調達するなんて話も聞きます。

必死になって集めて、

↓↓↓↓↓

全部突っ込む。

↓↓↓↓↓

これは危険です!

一発逆転ホームランならカッコいいですが、
狙って打てるわけありません。

ビジネスを成功させるキモは、
改善、改善の繰り返しと言われます。

それなのに、

たった一度の改善策すら試せないのは、

相当危険度が高いことを知っておいてください。

あなたのお店は大丈夫でしょうか?

もしも不安があるとしたら、

知らず知らずにレッドカードを出しちゃう前に、

心とお金の余裕を作っておいてください。

◎中小飲食店を応援する会とは?
http://hanjou.blog.jp/archives/8923114.html

◎メンバー
http://hanjou.blog.jp/archives/8933395.html

◎売上・利益改善ツール
http://hanjou.blog.jp/archives/9448584.html

◎東京の社長.tv<より良い店舗経営をより良い人生につなげる>
http://tokyo-president.net/css.maeda

◎1坪ビジネスで既存店の売上UPを低投資で実現!
http://hanjou-pj.com/

◎日本飲食店パートナー協会公式ホームページ
http://jfp-a.com/

◎飲食店 釜めし導入セット
http://www.kamamesi.com/SHOP/hpj03.html

◎前田展明メルマガ「すべて!うまくいっている」購読
https://goo.gl/ImlG9w